オーストラリアの映画館ってどう?

スポンサーリンク
留学

こんにちは!

海外の映画館ってどんなイメージですか?

ちなみに、僕は、オーストラリアの映画館に行った時、日本との違いに結構驚きました。

なので、今回、オーストラリアの映画館の特徴を紹介します。

安い

日本の映画館って高いですよね。一人、1800円から2000円くらいしますよね。

Netflixの1ヶ月分より高いですよね、、、

しかし、オーストラリアでは、600円ぐらいで見ることができます。

もちろん、映画館の雰囲気、クオリティは日本と何も変わりません。

字幕なし

残念ながら、英語の映画を見ても、字幕はありません。

オーストラリアは、国際的な国だから、英語の字幕ぐらいあるのかなと勝手に期待していますが、ありませんでした。

そのため、英語力が乏しかった私は、初めて映画を見に行った時、全くわかりませんでした。

もちろん英語力がある方には、全く問題ないです。

席が決まっていない

オーストラリアの大半の映画館は、席が指定席ではありません。

そのため、シアタールームが開演時間になると、早い者勝ちで席が埋まっていきます。

そのため、人気の映画を見る時は、少し早めにシアタールームに入らなければなりません。

日本より早い

英語圏であるからか、アメリカの映画などは日本よりも早くロードショーされます。

ちなみに、僕が、オーストラリアで新作のアベンジャーズを見た時は、日本の場合、まだロードショーしておらず、2ヶ月ぐらい遅れていました。

なんかお得な気分を味わえますよね。

友達に自慢できますよ笑

映画中賑やか 

オーストラリアの映画館は、日本と違って、賑やかです。

日本人ならポップコーンを食べる時も音を立てないように気をつけると思いますが、海外の人は良い意味であまりに気にしません。

映画中の笑い声なども日本よりもかなり聞こえます

また、映画が終わったあとに拍手が起きたときもありました

まとめ

以上が、オーストラリアの映画館の特徴でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました