オーストラリア留学中に絶対入れるべきアプリ3選

スポンサーリンク
メルボルン&ブリスベン

今回は、メルボルンに在住している僕が、ダウンロードしていると便利なアプリを紹介したいと思います。

1.ミートアップ

これは、自分の滞在する場所で行われているイベントを見つけられるアプリです。

自分の住んでる場所を登録すれば、山ほどイベントを見つけることができます。

ちなみに、基本的にイベントは無料です。有料だとしても、5ドル以下ぐらいだと思います。

例えば、メルボルンで、『ランゲージエクスチェンジ』(みんなで英語で会話の練習をする集まり)と検索すれば、ほとんど毎日、開催されています。

他にも、サッカーと検索しても、週に4回くらいは、どこかで開催されています。

ぜひ、自分の趣味ややりたいことを検索してみてください。ネイティブの友達や学校外の友達もできたり、英語の練習にもなるので、暇な方、時間がある方は、ぜひ、使ってみてください。

2. Strava

これは、現地で、ランニング、ジョギング、ウォーキングをする方に必須です。

オーストラリアにいれば、なんか刺激されて、運動したくなったり、アクティブになる方もいると思います。

このアプリは、自分の動いた距離を計算してくれたり、動いた場所をマップ上で線で示してくれたり、1KMあたりの時間、走った時間などを細かく教えてくれます。

私は、サッカーの監督が教えてくれて、使いはじめましたが、具体的に記録してくれるので、とても便利です。もちろん、結果は、保存されるので、過去と比べたりすることもできるので、モチベーションが上がります。

オーストラリアで、ランニングすると、普段見ない意外な発見があったり、自然がきれいなので、ぜひ、健康維持のためにも、オススメです。

日本でジョギングが続かないという方も、このアプリとオーストラリアの街並みも組み合わせれば、継続できること間違いなしですね!

3. PTV か GoogleMap

これは、公共交通機関を使う際には不可欠です。

PTVは、メルボルンに住んでいる人はほとんどの人が使っています。

現在地から目的地までの最適な行き方を教えてくれます。乗り場、番号などもしっかりと教えてくれます。

ちなみに、ブリスベンは、PTVと同じような感じでTranslinkというアプリがあります。

もちろん、Googlemapは、説明要らずに、最強のアプリです。

最低でも、どちらか一つダウンロードしておけば、留学中、迷子になることはないと思います。

まとめ

以上が、オーストラリア留学で、絶対入れるべきアプリ3つです。めちゃくちゃ良いので、ぜひ、使ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました