留学行く前に、携帯ってどうするの?オーストラリアの携帯事情

スポンサーリンク
留学

こんにちは!

留学前、携帯どーすればいいの?っていう不安ありますよね。

なので、今回は、スマホについて留学前にやるべきこと、そして、現地での契約方法について紹介します。

留学前に日本でやるべきこと

「シムロックを解除」

これ本当に大切です。

留学前にシムロックを必ず解除しましょう。

解除しなければ、自分の持ってきた携帯がオーストラリアで現地のキャリアと契約することができません。

そのため、携帯をレンタルするか買うこととなります。

そのため、留学前に、自分の契約しているキャリアに持っていくなり、ネットでするなり、絶対にシムロックを解除しておきましょう。

現地でやること

シムロック解除した携帯を持ってきたら後は自分の好きなキャリアと契約するだけです。

主なやり方は、二通りあります。

携帯キャリア会社に行く

スーパーでSimカードを買ってネットで手続きする 

のどちらかです。

英語力に自信がない方は、キャリア会社に持っていく方が無難かもしれません。

キャリア会社に持っていけば、Simカードをスマホに入れてくれたり、設定も全てやってもらえます。

では、どんなキャリアを選べばいいのか?

オーストラリアには、日本のソフトバンク、ドコモ、AUのような三大キャリアがあります。

それが、「Optus」,「 Vodafone」,「 Telstra」です。

どれも街中にお店がたくさんあります。

そして、設定などもやってくれます。

プランや料金もほとんど同じです。

しかし、時期に応じて、キャンペーンもやっているので、チェックしておいた方が良いです。

格安シム

オーストラリアでは、日本の楽天モバイル、Mineo、UQモバイルのような格安SIM会社もあります。

こちらは、三大キャリアよりも安く契約することができます。

ちなみに、僕は、「Amaysim」という会社と契約していました。

しかしながら、格安SIMは、お店を持っていないところが多いので、スーパーでSIMを買って、ネットでやる形態が一般的です。

他にも、ネットで注文しSIMを届けてくれる場合もあります

どちらにしても、英語が得意ではない方は、少し面倒くさいかもしれません。

まとめ

以上が、留学前にやるべきことと現地でどう契約するのかという話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました