僕は留学中、日本語を話すのか?それとも英語しか話さなかったのか?

スポンサーリンク
留学

今回、友達から『留学中って、日本語話すのやめた?』って聞かれたので、それについて書きたいと思います。

これから留学に行く人や留学中で、日本語を一切使わないと言う方もいると思います。

今回は、僕なりの過ごし方を紹介するので、一つの意見として参考にしてもらえればと思います。

僕は日本語を使うのか?

まず、結論から言うと、僕は、日本語を使うことに、ためらいは全くありません。

まず、僕は、毎日、日本のYahooニュースで、スポーツや話題のことなど読んでいます。他にも、何か気になることを検索する時は、基本、日本語です。例えば、どこのレストランでご飯食べようかなと思った時は、『メルボルン ランチ』みたいな感じで調べます。

他にも、海外にいる日本人の友達とも日本語で会話しますもちろん、外国人の友達も一緒の時は英語を使います。(重要)

また、大学のレポートや宿題をやるときも、、日本語で調べたり、日本語で書いてある資料を参考にしたりしています。

僕は、こうして、英語でやろうと思えばできることを、めんどくさがって、日本語でやってきました。これが、自分の英語力の成長を妨げているのかわかりませんが…..

しかし、こんな感じの過ごし方でも、僕なりには1年間の留学で、IELTS6.5,TOEIC825,CAMBRIDGE検定FCEに合格することができました。(決してすごくはありませんが)

留学中、日本語との向き合い方ってどーなのか?って考えると思います。

僕の場合は、無理に英語で頑張って、ストレスを貯めなくても良いと思います。

だって、留学中って、僕の場合、YAHOONEWS、日本人の友達、レポートや課題、気になることの検索以外のこと、全部英語なんです。

僕の場合、全部、英語でこなすのは、おそらくストレスとなって無理だと思います。

変に、英語にこだわらずに、ニュースや携帯ぐらいは日本語を使っても、英語をツールとして、友達と会話を楽しんだり、好きなことをしていれば、自然と上達すると思います。

僕は、楽しみながら、英語を上達させたいと思っているので、気楽に日本語を使いながら生活しています。

もちろん、それぞれやり方はあると思いますし、日本語を全く使わないと言うことも良いと思います。留学中、日本語を全く話さないようにしている友達も、毎日、日本人と一緒にいる友達もいました。それぞれの目標、目的は異なると思います。

私は、日本語を使うことはためらわなかったけど、海外の人と住んでいたり、海外の友達と遊んだり、サッカーチームに入っていたりしていたので、自然と日本語を使う機会はないという感じでした。

まとめ

今回、留学中に、日本語をつかうべきかということに対して、自分なりの意見を紹介しました。人それぞれ、目標、目的によって、留学に対しての向き合い方は違うと思います。

ぜひ、一つの意見として、参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました