英語が話せると、人生変わるのか?英語が話せるメリット!

スポンサーリンク
英語

こんにちは!

今回は、「英語が話せると人生って変わるのか?」というテーマで話していきたいと思います。

では、早速、結論から・・・・・・

英語が話せると・・・・・

人生変わります!!!!!

では、私がこのように考える理由(英語が話せるメリット)を4つ紹介します。

交友関係、人脈が爆増

一つ目に、英語が話せるようになることで、交友関係・人脈が一気に広がります。

ある日、サッカーの本田選手がとても面白いことを言っていたので、紹介します。

本田選手は、

日本語が話せるのは約1億2000万人、つまり、世界中の「60分の1」の人としかコミュニーケーションを図ることができない。           しかし、英語が話せる人は、世界中に15億人ほどいる。つまり自分が英語を話せるようになれば、コミュニケーションが取れる割合が、何十倍になり、世界中の人と会話することができる。

このようなことを本田選手は、述べていました。

英語の勉強って超お買い得って感じませんか?

英語が話せるようになれば、自分の輪がこんなに広がるんです。

こんだけの人とコミュニケーションが取れ、自分のネットワークが広がれれば、

世界中から、たくさんの人の価値観、思考などに触れることができ、人生を豊かにすることができます

情報収集力

二つ目に、情報収集力です。

私が聞いた話によると、

インターネット上の情報の約55%ほどが英語によるものだそうです。   そして、インターネット上での日本語の情報は、たった4%だそうです。

明らかに、情報収集において、英語が優れていることがわかりますよね!

また、僕の友人は、プログラミングを独学でやっているそうなのですが、

プログラミングにおいては、日本語の情報がかなり少なく、

英語で調べざるを得ないことが多々あると言っています。

このように、英語を使えると、より多くの情報に触れることができ、とても便利です!

可能性・選択肢が広がる

三つ目に、英語によって、可能性・選択肢を広げられます。

例えば、大学生であれば、英語力が高ければ、海外の大学へ交換留学に申し込むことができます。

また、社会人であれば、英語が話せると、国内では、外資系企業や大手企業に受かる可能性が高まるでしょう。

そして、海外駐在、海外営業などのチャンスも高まるでしょう。

このように、英語ができる人材だからこそ、得られることがたくさんあると思います。

また、そもそも、日本で就職するのではなく、海外で就職するという選択肢だって、生まれます。

そして、海外移住っていう選択肢も生まれます。

このように、英語が話せると、人生における自分の可能性・選択肢を広げることができます。

海外旅行が楽しくなる

四つめに、海外旅行が楽しくなります。

例えば、英語が話せると、まず、アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダへの旅行での言語的なストレス、トラブルはなくなるでしょう。

また、ヨーロッパ、アジアでも、観光地では、英語が話せる人がほとんどです。

つまり、何か困ったことやわからないことがあっても、現地の人に聞くことができます。

そして、アジアでよく言われる「ジャパニーズプライス(Japanese price)」と言って、

タクシーやマーケットで日本人に高く値段をつけられることに対して、

しっかり英語で値下げ交渉ができるでしょう。

そのため、英語が話せると、海外旅行をより快適に、楽しく過ごせます!!

まとめ

 以上が、

英語が話せると、人生変わるのか?英語が話せるメリット  でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました