留学しなくても、日本で英語力を話せるようになる勉強法

スポンサーリンク
英語

こんにちは!

コロナウイルスのこのような状況では、留学へ行きたくてもなかなかいけませんよね。

なので、今回は、日本で英語力を上げる方法を紹介したいと思います。

1.とにかく単語を覚える

英語学習において、単語力は必須です。

知らない単語は、聞き取れたところで、意味が全くわかりません。

また、英語がある程度話せるようになると、絶対に単語力につまずきを経験します。

それを避けるためにも、単語は絶対にやっておきましょう。

単語は、スピーキング、リスニング、ライティング、リーディング全てにおいて、一番大きな役割を果たします。

単語力が上がれば上がるほど、相乗効果を生みます。

ちなみにオススメの単語帳も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

留学前に絶対にやっておくべき3つの参考書
これから留学に行くという方で、「どんな準備、勉強をすれば良いのだろうか?」と思う方いませんか?実際、僕も初めて留学に行くとき、何を勉強すれば良いのかイメージができませんでした。今回は、私が、留学に行く前に使って、現地で、「日本でやっといて良かったー」と感じた参考書を紹介したいと思います。

2.オンライン英会話

日本人は、文法や読み書きはできるけど、スピーキングに自信がないという方が多いと思います。

だからといって、日本で、英語を話す機会、スピーキングを伸ばす機会ってなかなかないですよね。

そんなときに、オンライン英会話で、スピーキング力を急成長させることができます。

オンライン英会話の魅力については、下の記事で詳しく書いているので、ぜひ、読んでみてください。

本当にオススメです。

オンライン英会話ってどう?オンライン英会話が最高であることを解説します。
現在、英語を勉強したいけど、何をすれば良いかわからないという方いませんか?今回、そんな方へ、楽しく勉強できるオンライン英会話についてお話しします。

3.シェアハウスに住む

コロナウイルスの状況では少し難しいですが、日本にある国際シェアハウスに住むことです。

国際シェアハウスでは、日本の住む海外の人、留学生と暮らすことができます。

そこでは、家で英語を話す機会を得られることができるので、オススメです。

大都市には、ネットで検索すれば、結構出でくるので、ぜひ、調べてみてください。

家賃も比較的、安いですよ。

4.国際交流イベントへ参加

都市に住んでいる方は、Meetupやネットで「English」や「英会話」や「国際交流」などと検索してみてください。

検索すれば、カフェやバーなとで、国際交流イベントが週に2.3回は行われていると思います。

そこで、海外の人と友達をつくることができたり、英語を話す機会を得られるので、ぜひ、行ってみてください。

まとめ

以上が、日本で英語を勉強する方法でした。ぜひ、参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました