英語が話せると海外旅行が格安になる3つの理由

スポンサーリンク
旅行

こんにちは!

海外旅行って行くなら、出来るだけ安く行きたいですよね。

今回は、「英語が話せる」と海外旅行が安くできる場面を3つ紹介したいと思います。

1.マーケット

海外旅行において、「マーケット」ってとてもワクワクしていますよね。

雑貨、Tシャツ、帽子、アクセサリー、キーホルダーなどとにかくたくさん売っていますよね。

しかし、海外のマーケットって、値札がついていないことが大半です。

ここで僕の経験を話したいと思います。

僕が、バリへ行った時、マーケットでは、たくさんのサッカーユニフォームが売っていました。

もちろん、レプリカです。

そして、僕が、欲しいユニフォームを言うと、店員さんは、日本円でいう5000円ほどを求めました。

そして、僕は、英語で何度か値下げ交渉をすると、どんどん値段が下がっていきました。

そして、最終的には、800円ほどで購入することができました。

こんな感じで、マーケットでは、日本人観光客に対しては、高く値段設定されることがあるので、ぜひ、英語で値下げ交渉をしましょう。

マーケットの店員は、英語なら多少話せる人が結構います。

値下げ交渉もマーケットの醍醐味なので、ぜひ、やってみてください。

もちろん、喧嘩にならないように気をつけながら行ってください。

ツアー

海外旅行に行く時って、日本のツアー会社を通して、旅行することが多いですよね。

でも、安く節約したい方は、ぜひ、現地ツアーに申し込みましょう。

大抵のどこの国でも、街中に現地ツアー会社が所々あり、スタッフの方は、英語を話すことができたり、英語のパンフレットがあります。

現地ツアーでは、日本のツアーよりも安く行けることが多いので、ぜひ、オススメです。

ちなみに、インターネットからも英語で検索すれば、安いツアーがたくさん見つかりますよ!

タクシー

海外旅行でタクシーを使うことが多々あると思います。

しかし、特に東南アジアでは、メーターを使わずに、乗る前に値段を交渉することが多いと思います。

なので、ここでもマーケットと同じように英語で、値下げ交渉をしましょう。

大抵のドライバーさんは、最初に大きめの金額を行ってきます。

ありえないような金額を請求されたときは、乗る前に、英語で交渉したり、携帯で数字を見せて提案することがオススメです。

まとめ

以上が、英語が話せると海外旅行が安く済ませる話でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました