オンライン英会話のネイティブキャンプがオススメすぎる!!

スポンサーリンク
留学

こんにちは!

英語学習をしていたら、一度はオンライン英会話という言葉を聞いたことがあると思います。

今回は、僕がやっている「ネイティブキャンプ」を紹介したいと思います。

ちなみに、ネイティブキャンプは、現在、オンライン英会話アプリダウンロード数1位、世界累計利用者数30 万人以上であって、大人気のオンライン英会話の一つです!!

ぜひ、やって欲しい人

まず、ネイティブキャンプをどんな人にお勧めするのかということについて話します。

  • これから留学へ行く人

留学前に、英語のアウトプットを機会を得られるため、語学学校での授業への準備ができます。

  • これから海外旅行へ行く人

ネイティブキャンプでは、自分の好きな場面(挨拶の仕方、自己紹介、値段を聞くなど)に応じてテキストを選べます。

  • 留学を終えて、英語力を維持したい人

留学で、せっかく築いた英語も帰国後、使わなければ落ちていきます。そこで、オンライン英会話で英語を話す機会を作り、スピーキング力を維持できます。

  • スピーキング力を上げたい人

日本の英語教育では、スピーキングの練習をあまりやってこなかったので、話すのは自信がないという方が多いとおもいます。ネイティブキャンプでは、スピーキング力が磨けます!

  • Toeic対策をしたい人

ネイティブキャンプでは、TOEIC対策のテキストもあるので、TOEICの点数を上げたい方にもおすすめです。

  • 発音を良くしたい人

ネイティブキャンプでは、発音のテキストも選べるので、先生から自分の発音に対して、アドバイスをもらうことができます。

ネイティブキャンプの魅力

定額で、レッスン数無制限(6480円/1ヶ月)

レッスン無制限」これこそがネイティブキャンプの一番の強みだと思います。

ネイティブキャンプは、どれだけレッスンを受けても値段は一緒です。

やる気、モチベーションの高い方ほど、一回あたりのレッスンの値段が安くなるということです。

とにかく量をこなしたいという方には本当にオススメです。

フィリピン人講師中心

講師は、他のオンライン英会話と同様、主にフィリピン人が中心です。

僕もいつも先生を選ぶ時は、フィリピン人を選ぶようにしています。

彼らは、英語が第一言語ではありませんが、とても発音が綺麗で、ネイティブレベルで話すことができます。

そのため、僕の間違った発音や文法をしっかると正してくれます。

日本人講師も選べる

また、ネイティブキャンプでは、日本人講師もいます。

外国人の講師と話すのに自信がない方は、まず、日本人講師から始めても良いと思います。

レッスン中に日本語を話しても良いので、リラックスして勉強できます。

コースが豊富

ネイティブキャンプでは、たくさんのテキストが用意されています。

初心者コース、Sidebysideコース、カランコース、ビジネスカランコース

カランギッズコース、日常英会話(初級・中級・上級)、キッズコース

ビジネスコース、英検2次試験対策コース、TOEIC L&R 600・800点対策コース

発音コース、フリートーク

スカイプ不要

ネイティブキャンプは、他のオンライン英会話と違って、スカイプ不要なので、簡単にレッスンを始めることができます。

パソコンが苦手という方は、ネイティブキャンプは、かなりシンプルで親切にレッスンが始められるようになっているので、オススメです。

フリートークもできる

テキストを使わずに、先生と話したいという方いませんか?

そんな方のためにも、フリートークというものがあります。

先生と自分の好きなことについて話すことができます。

ちなみに、「話すことが無くなったらどーしよう」や「シーンとなったらどーしよう」心配はありません。先生が会話を先導してくれるので、安心してください。

フリートークでは、テキストがないので、プレッシャーもなくリラックスした会話ができるので、本当にオススメです。

やめたかったら電話を切ってオッケー

レッスン中に用事ができてしまったり、楽しめない、辞めたいという方は、電話を切って辞めることができます。

もちろん、電話を切る前に、講師に断りを入れてからにしましょう

無料体験できる

ネイティブキャンプでは、無料体験ができます。

始めても、続くかわからないと心配な方は、まずどんな感じなのか一回レッスンしてみてください。

そして、色々な講師、テキストを試して見てください。

1週間無料キャンペーンを実施中!

まとめ

以上が、僕がやっているネイティブキャンプの魅力でした。楽しく、英語を上達させられるので、ぜひ、一度やってみてみてください。

ネイティブキャンプ


コメント

タイトルとURLをコピーしました