留学前にやるべきたった2つの勉強

スポンサーリンク
留学

留学前って、何をやれば良いの、どんな勉強すれば良いの?って感じたことありませんか?

今回、私が、留学に来てから、もっとこれをやっておけばよかったーというものが二つあるので紹介します。

ぜひ、留学前に、この二つを勉強して、良いスタートを切ってください。

①とにかく単語

正直、これが留学前の、僕の一番の後悔です。

僕は、留学前に、単語が大事という記事を何度か目にしたので、ある程度、何冊かの単語帳を覚えて、留学に来ました。

しかし、完全に自分の単語力は足りてませんでした。

単語を覚えることって、正直、留学でやっていたら勿体無いと思います。だって、単語を覚えることって日本でできるじゃないですか!

だからこそ、これから行く方は、僕みたいに留学先で、単語を覚えないように、日本でしっかりと覚えておいてください。

単語がひとつわからないだけで、会話の全体がわからなくなることもありますので、絶対に覚えておくことをオススメします。

単語がわからないと、本当に、話がどんどんわからなくなります。

だからこそ、留学中には、単語を覚えることに、時間を割かず、アウトプットに専念できるような状態を作っておくことがオススメです。

ちなみに、僕が留学前にやった単語帳を紹介している記事を貼っておきますね。

留学中に、「やっといて良かったー」と感じた参考書を紹介しているので、ぜひ、読んでください。

留学前に絶対にやっておくべき3つの参考書
これから留学に行くという方で、「どんな準備、勉強をすれば良いのだろうか?」と思う方いませんか?実際、僕も初めて留学に行くとき、何を勉強すれば良いのかイメージができませんでした。今回は、私が、留学に行く前に使って、現地で、「日本でやっといて良かったー」と感じた参考書を紹介したいと思います。

②オンライン英会話

私は、留学前に、オンライン英会話を受講していました。そして、これは、行く前にとても良い準備になりました。

やはり、最低限度のスピーキング力やリスニング力があったほうが、友達も作りやすく、学校にも馴染みやすいと思います

その上で、オンライン英会話は、先生が自分のレベルに合わせて、マンツーマンで教えてくれるので、私にとって、基礎を築くことができました。家でできるので、交通費も移動時間もかからず、1ヶ月5000円ぐらいで、一日に150円程度ですので、そんなに高い金額ではないので、ぜひ、前準備としてやって見てください。

オンライン英会話では、基本的に、フィリピン人講師や日本人講師などが選べます。そして、ぜひ、日本語という逃げ道を遮るために、ぜひ、外国人講師を選んで見てください。

実際、フィリピン人講師は、かなり発音も綺麗なので、リスンニングの勉強にとても役立つと思います。

留学に来た時に、やっといてよかったなーと感じると思うので、ぜひ、やって見てください。

ちなみに、僕が使っているオンライン英会話はネイティブキャンプです。

1週間無料体験できるので、ぜひ、試してみてください。

オンライン英会話ってどう?オンライン英会話が最高であることを解説します。
現在、英語を勉強したいけど、何をすれば良いかわからないという方いませんか?今回、そんな方へ、楽しく勉強できるオンライン英会話についてお話しします。

逆にそんなに準備しなくても良いと思ったこと

それは、文法です。もちろん、文法は、大切であって、中学レベルぐらいのレベルのことは知っている必要があると思います。しかし、それ以上のことを完璧にしようとするなら、他のオンライン英会話や単語に時間を割いたほうが良いと思います。

実際、語学学校に行くと、文法って結構、習います。そして、なぜか日本人って世界で一番、文法知っているんじゃないかというくらい強いです。

海外の人は、国にもよりますが、文法よりも、リスニング、スピーキングの方が強いです。

そのため、私の経験上、文法は、語学学校の授業でやるので、そんなに、やらなくてもいいんじゃないかなーという印象です。

まとめ

以上が、僕が留学前にやっておくべきだと考える二つのことです。ぜひ、これから留学へ行く方の参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました