オーストラリアのサッカー事情

スポンサーリンク
留学

こんにちは!

留学中、オーストラリアでサッカーをしたいという方もいると思います。

では、今回はサッカーをする方法を紹介したいと思います。

主に、オーストラリアでサッカーをする方法は二通りあります。

①Meetupに参加する

ミートアップというイベントに参加するアプリをダウンロードしてください。

そこで、自分の住んでいる街を登録して、サッカーと検索すれば、オーストラリアなら週に2回ほどはサッカーが行われていると思います。

費用も無料か高くても10ドルほどぐらいだと思います。

②現地のチームに参加する

街の社会人サッカークラブに入ることもできます。

また、オーストラリア人はみんなフレンドリーなので、チームに所属せずに、練習参加するだけでも認めてくれることが多いと思います。

もちろん、チームを見つけるにはインターネットで検索して探すことが必要となります。

それか、公園かどこかで、練習しているところに遭遇したら、コーチらしき人を見極めて、練習時間を聞いてみましょう

チームに入ってやりたい方へ

次に、しっかりとチームに入ってプレーしたいという方に向けて、オーストラリアのサッカーの形態について話します。

まず、オーストラリアでは、本田選手や小野選手がかつて所属していた「Aリーグ」が一番上です。

そして、Aリーグのチームは、日本のようにJ2やJ3がないので、降格がありません。

そして、Aリーグの下には、「ナショナルプレミアリーグ」、各州ごとの「ステートリーグ」と続きます。

また、Aリーグには降格がないように、プレミアリーグから Aリーグへの昇格はありません。

もちろん、プレミアリーグの選手がAリーグのクラブから引き抜かれて、個人昇格はあります。

そして、ナショナルリーグやステートリーグのシーズンは、3月から9月です。

ちなみに、ナショナルリーグやステートリーグの選手はセミプロサッカー選手と呼ばれており、お金をもらっている選手もたくさんいます。

また、お金だけではなく、住居や車などの生活的援助を行っているクラブもあります。

ちなみに、僕はステートリーグでプレーをしていました。(給料はでていません)

まとめ

こんな感じが大まかですが、オーストラリアのサッカー事情です。ぜひ、参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました